Welcome!
はじめにポチッとお願いします。

歴史ランキング

≫ EDIT

天皇、皇后両陛下と愛子さま、映画「キャッツ」の試写会に出席

 天皇、皇后両陛下と長女愛子さまは20日、東京都千代田区の有楽町朝日ホールを訪れ、同名のミュージカルを映画化した「キャッツ」のチャリティー試写会に出席された。

(ここまで)


この皇后、面の皮の厚いオバハンだな。


皇后に なった途端に 絶好調 仮病バレても 平気の平左

ってところかな。







歴史ランキング
スポンサーサイト



| 未分類 | 01時18分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「女王の鉄拳」が英社会に衝撃を与えてるそうだけど、、

 夫妻は8日の声明で、王室の中心的メンバーとしての活動から身を引く意向を示したが、「女王に対する義務を守り続ける」とも強調。王室の一員として「半公半民」の立場で活動したい考えをにじませていた。

  しかし、18日の女王の裁定で、夫妻が王族の称号「ロイヤルハイネス」(殿下・妃殿下)を使用せず、公式に女王の代理もできないことが決まった。英メディアはこれについて、欧州連合(EU)強硬離脱とメーガン妃を掛けた「ハード・メグジット(強硬な王室離脱)」という造語で伝えた。

(ここまで)


これは「鉄拳」でも何でもなく、ごく普通のことだと思ったんですが、そうじゃなかったんですね。

むしろ「半公半民」なんかが認められることの方がおかしいと思いますが、あの夫婦はそんな虫の良いことを期待していたんですかね。






歴史ランキング

| 未分類 | 00時13分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本「航空宇宙自衛隊」に改称調整

 政府は、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で調整に入った。中国やロシアが宇宙空間の軍事利用を拡大させている中、自衛隊としても人工衛星の防護など宇宙空間での防衛力強化方針を明確にする必要があると判断した。自衛隊法などの改正を経て、2023年度までの実現を目指す。

(ここまで)

ガンダムや銀河英雄伝説のような時代が近づいているようで、夢があっていいですねぇ、、


銀英伝は違うかな?

あれは未来を舞台にしていると言いつつ、実際のところ古代か中世の世界観ですから。

なぜ、素直に古代か中世の物語にしなかったんですかね。


その点、カンダムや宇宙戦艦ヤマトなどは徹底的に荒唐無稽なので、観賞する方も「そういうもの」として観れますから、違和感がなくて良いんですよね。






歴史ランキング

| 未分類 | 00時17分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百田氏、ダレノガレの「イノシシを殺さないで」投稿に苦言

 ダレノガレは10日に投稿したツイートで、イノシシが箱根の商店街を走り回っているというテレビニュースの画像を投稿。そして「イノシシの居場所をとってしまってるのは人間だよね。悲しいね。食べるものがないから街に行くしかないのよね。イノシシだって人間の住む街に行きたいわけじゃないはず。だから、危ないけれどもイノシシを殺さないでほしいな」とつぶやいた。

(ここまで)


「イノシシの居場所をとってしまってるのは人間だ」というのはある意味正しいですが、本当にそうなったら、人間の居場所がなくなってしまいます。


江戸時代盛んに新田開発が行われ、その時期には平地で猪ばかりか熊や狼と争っていたわけです。

そして、1700年代に入って、ようやく平地から野生動物を駆逐し、更に山岳地帯の一部を里山化して、野生動物を奥山にまで追い上げたわけです。

また、当時町や村には犬が放し飼いされていたことも、野生動物の侵入を抑制することに効果がありました。

ところが近年になって、山間部の過疎化更には無人化が進んで里山を手入れする者がなくなって、里山が奥山化したことにより、野生動物が里山にまで進出して来た結果、一部が箱根の街中にまで出現するに至ったわけです。


自然保護を語るのも結構ですが、本当の意味での自然環境というのは、奥山のことをいうのであって、このような環境は人間にとって非常に厳しいものだという認識を持った上で語って欲しいものです。






歴史ランキング

| エコテロリズム | 00時54分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米産小麦輸入枠14万トン 日米貿易協定、TPP下回る

日米両政府が25日の首脳会談で署名を目指す貿易協定案について、米国からの小麦に年14万トンの特別な輸入枠を設けることがわかった。協議の基礎となった米国との環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で設けた輸入枠に比べて1万トン少なくなる。日本は無関税枠を設けない方向で調整を進めているコメと同様、TPPを下回る自由化水準で重要品目の決着を目指す。

政府が管理する国家貿易の小麦では、海外産に年574万トンの輸入枠を設定している。米国はこれとは別に年14万トンの輸入枠を得ることになる。

政府は枠内の輸入について、割高な国内産との価格差を減らす目的の「マークアップ」の支払いを製粉会社に求める。枠を超えて輸入する場合、マークアップはなくなるが、1キログラムあたり55円の関税が発生。マークアップより関税の方が輸入に伴う負担は重い。

米国が途中で離脱したTPP交渉では米国、カナダ、オーストラリア向けにそれぞれ輸入枠を設定。米国の場合は協定発効時に11.4万トンで、年々拡大し7年目に15万トンになる仕組みだった。

農産品では牛肉にかかる38.5%の関税率について、協定発効後はTPPに加盟する他国と同じ水準に引き下げ、最終的に9%にする。豚肉も同様に引き下げ、高価格品の関税を最終的にゼロにする。「15%または1リットル125円」が課されていたワインへの関税も段階的に撤廃し、米国産が日本市場で競争しやすくする。

(ここまで)


牛肉やワインが安くなりそうなのは歓迎すべきことだ。

ただ、相変わらずのコメの保護と小麦の輸入制限とかマークアップはいかんね。

コメなんて国際価格の5~10倍のものを日本に住む人たちは買わされてて、こんなものぼったくり以外のなにものでもないよね。

まあ、今でも小麦の方がコメよりやや安いから、コメを買わなきゃいいだけなんだけどね。


コンビニの100円おにぎりはだいたい150kcal、100円パンは250kcal程度。

どちらを買うべきか一目瞭然!


農業関係の連中は農業保護に躍起になってるけど、いったいいつまでこの連中を保護しなけりゃならないんだ?

国際競争力をつけるよう努力してるか、こいつら?

むしろ「日本人はいつまでもオレたち農業従事者を支えろ」なんて思ってるんじゃないのかね。



歴史ランキング

| 未分類 | 05時46分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT