2019年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モンゴル侵攻(1370-1424) 全





歴史ランキング
スポンサーサイト



| 歴代中華帝国対外侵略史 | 01時55分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モンゴル侵攻(1370-1424) その1 ~明初~

 1368年、明の太祖朱元璋が大将軍徐達を総司令とする北伐軍を派遣すると、元は大都を捨てて北走し、上都、更に応昌府(ダライ・ノール湖畔)へと逃れた。


 1370年5月、左副将軍李文忠率いる明軍が居庸関からモンゴルに侵攻し、応昌府を包囲してこれを攻略した。皇太子アユル・シリダラは数十騎を引き連れてカラコルムへ逃走した。


 1372年大将軍徐達率いる明の大軍がモンゴルへ侵攻し、逃げるモンゴル軍を追ってカラコルムに達したところで、河南王ココ・ティムール率いるモンゴル軍主力と交戦して大敗した。


 以後、モンゴルが反攻に転じ、一時は山西北部を回復したものの、1375年にココ・ティムールが、1378年にアユル・シリダラが相次いで死去したため、反攻は頓挫した。


 1380年、西平侯沐英率いる明軍が霊州から黄河を渡り、賀蘭山(南モンゴル内)を経て、沙漠を渡ってカラコルムに侵攻し、国公トゴチ、平章政事オルジェイ・ブカ等を捕えた。


 1381年、大将軍徐達、右副将軍傳友徳率いる明軍が全寧(シラムレン河流域)地方へ侵攻した。


 1388年、永昌侯藍玉、延安侯唐勝宗、武定侯郭英等率いる明軍がブイルノールを急襲してモンゴル軍を大破し、太尉マンツ以下数千を殺害、男女7万余を連行、家畜10万を掠奪した。トクス・ティムール・ハーンは丞相シレメン等数十騎を引き連れて逃走したが、その途中、部下のイェスデル(アリクブケの後裔)によって殺害され、シレメンは明に投降し、以後モンゴルはモンゴルとオイラートに分れて争った。


 1391年、左軍都督僉事劉真率いる明軍がハミを急襲してこれを占領した。



歴史ランキング

| 歴代中華帝国対外侵略史 | 01時53分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【祝】朝鮮学校無償化訴訟、卒業生側の敗訴初確定 最高裁

 朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校高級部の卒業生61人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は卒業生側の上告を退ける決定をした。請求を退け、卒業生側敗訴とした1、2審判決が確定した。

(ここまで)


2016年の朝鮮大学校の記念行事で、こんなことが読み上げられました。

「米日帝国主義を壊滅できる力を徹底的に整える」


こういう日本敵視教育をやっている反社会的勢力の下部組織を、国や地方政府が支援する必要など皆無でしょう。

むしろ、現在存在できていることを日本に感謝すべきですね。


どうしても無償化して欲しいなら、いっそ金正恩にでも頼めば?

ミサイル撃ちまくってるんだから、カネ持ってるでしょう。






歴史ランキング

| 在日朝鮮人団体 | 06時13分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

立民枝野「(韓国の)顔に泥を塗るようなことをするな」

 立憲民主党の枝野幸男代表は28日のラジオ日本番組で、韓国側が破棄を決めた日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)をめぐる河野太郎外相の対応を批判した。「少し妥協の余地があったにも関わらず、いわゆる『上から目線』、特に河野氏の対応は韓国を追い込んだ。責任は大きい。外相を代えるしかない」と述べた。

 同時に「あまりにも顔に泥を塗るようなことばかりをやり過ぎだ。相手のプライドを傷つけるようなやり方でやるのは、明らかに外相の外交の失敗だ」とも指摘した。

(ここまで)


お前は何を言っているんだ、枝野?


これまで韓国はさんざん日本の顔に泥を塗るようなことをやって来たけど、非難の1つでもしてことあるのか?


韓国を非難するどころか、逆に日本政府を非難してたよな?


こんな奴らと統一会派を組むのは止めた方がいい。そのうち選挙協力なんて話になって来るだろうけど、そんなの無理だって!



歴史ランキング

| 韓国/北朝鮮 | 00時26分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高野連「U18野球W杯代表の日の丸外す」

対応した日本高野連の竹中事務局長は、日韓関係の悪化の現状を受け、選手たちの安全を1番に考慮し、対応策を打ち出した。竹中事務局長は、そのうちのひとつとして、「日の丸が目立つ衣服とか、こういう状況ですから韓国のみなさんの感情を考えて行動しないといけない。明日は無地のポロシャツでいくと。

(ここまで)


バカなのか?


歴史からどころか経験からすら何一つ学んでないね、このオッサンは。


こういう対応が韓国(や中国)をどれだけ増長させて来たか、まだわかっていないのか、確信犯なのか?






歴史ランキング

| 韓国/北朝鮮 | 16時52分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米国務省「生産的でない」韓国軍の竹島での訓練に

韓国軍が、島根県の竹島周辺で、軍事訓練を実施したことをアメリカ国務省が、異例の強い表現で批判した。

韓国軍が25日と26日、竹島周辺で軍事訓練を行ったことについて、アメリカ国務省は、FNNの取材に対して、「日本と韓国の最近の対立を考えると、タイミング、メッセージ、そして規模の拡大は、問題を解決するのに生産的ではない」とコメントし、不快感をあらわにした。

国務省高官は、アメリカ政府が韓国による竹島周辺での軍事訓練を批判するのは、これが初めてだとしていて、事態を深刻に受け止めていることがうかがえる。

(ここまで)


慰安婦蒸し返し、徴用工問題、レーダー照射でも態度を明確にしなかった米国がねぇ、、


流れが変わったね。



歴史ランキング

| 韓国/北朝鮮 | 01時49分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国の求職者10人中7人が日本への就職に否定的

  韓国の求職者10人中7人は最近の反日の雰囲気が日本就職に否定的な影響を与えていると感じていることが調査で分かった。
(ここまで)


大変良い報せですが、、

残り3人は日本に就職したいってことでもあるんですよね。


韓国政府と朝鮮人諸君には、10人中10人が「日本で就職したくない」という状況になるまで、是非反日・侮日活動を推進して欲しいものです。



歴史ランキング

| 韓国/北朝鮮 | 20時54分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国「われわれが協定を延長し、日本がこれを破棄すれば、ばかを見ることになる」

 韓国政府高官は聯合ニュースに対し、「政府と青瓦台の安保室で(協定延長の)賛否を巡って激論が交わされた。深く考慮したことの一つは、われわれの対話の努力に日本が応じなかったこと」と明らかにした。また、「(協定の更新期限の)24日以前に協定を延長しても日本は結局、28日に『ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)』から(韓国を)除外する措置を取るとみた」と伝えた。

 その上で、「その後、日本が一方的にGSOMIAを破棄する可能性があった」として、「われわれが協定を延長し、日本がこれを破棄すれば、ばかを見ることになる」と説明。

(ここまで)


「われわれが延長し、日本がこれを破棄すれば、ばかを見る」なんて、単なる嫌がらせ的発想でこんな重要な決定をするとは、、


確かにこういう性悪女を何人か知ってる(なぜか性悪男を見たことはない)けど、あくまで個人とか世間(町内会、部署等)の人間関係の話。


こういう発想をするということは、韓国は実際に日本に対して嫌がらせする気満々ということで、これから更にありとあらゆる嫌がらせをして来ると思いますよ。






歴史ランキング

| 韓国/北朝鮮 | 00時27分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝鮮賊の満州侵入 その3 ~朝鮮人、大挙して満州へ侵入~

 定界碑の設置と琿春協領による管理強化によって、朝鮮賊の満州への侵入は止んだ。しかし、清がアヘン戦争で敗れ、太平天国革命が始まる頃から、再び朝鮮賊の侵入が始まる。


 1847年8月、咸鏡道鏡城府防垣鎮卒宋得哲とその女婿金光云等が満州に侵入し、満人1人を殺害して物資を強奪した。

 1860年8月、朝鮮人明徳成、鄭允化等が満州に侵入して旗兵を殺害。


 そして1867年頃から、李氏朝鮮の悪政と飢饉を原因として、主として咸鏡道の朝鮮人が大量に満州へ侵入し、現地の土地を勝手に占拠して開墾し始めている。


 1883年4月、吉林琿春招墾総局と敦化県が慶源・会寧・鐘城・隠城府に対し、図們江以北・以西に侵入して土地を占拠開墾している朝鮮人の刷還を要求したところ、7月、李氏朝鮮は「其の所墾の土地は土門・豆満両江の間にして即ち土門江の南なり」と称して、図們江以北の「領有権」を主張した。


 1889年7月19日、鐘城・会寧府が吉林において占墾する朝鮮人から徴税していたため、直隷総督(直隷省長官、文正二品)李鴻章がこれを禁ずるよう朝鮮に命じ、朝鮮はこれを受諾している。


 1890年7月14日、清が占墾朝鮮農民に対して辮髪させ、清の戸籍に編入していることを、朝鮮督弁交渉通商事務閔種黙が清総理交渉通商事宜袁世凱に「不当」としてやめるよう要求したものの、袁世凱は、1881年に総理各国事務衙門より督弁交渉通商事務金允植に占墾朝鮮人の刷還を命令したにもかかわらず、朝鮮が未だ刷還しないため実施したものであるから停止不可と回答している。


 清が義和団の乱に敗れて間もない1902年、李氏朝鮮が図們江北を奪取すべく李範允を「北辺間島管理使」に任命して図們江北へ派遣、李範允は「着任」すると、占墾朝鮮人から税を徴収し、「自衛団」や「私砲隊」を組織して武装し、清の官吏の職務遂行を妨害して満人や漢人を殺害し暴動を起したため、吉強軍の討伐を受け、李範允は大敗して逃亡した。こうして、李氏朝鮮による図們江北侵奪企図は失敗に終った。



歴史ランキング

| 歴代朝鮮対外侵略史 | 00時41分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝鮮賊の満州侵入 その2 ~定界碑設置~

 朝鮮賊の満州侵入は、清が明を滅ぼし(1644年)、大挙して漢土に移り住んだ頃から活発化しており、以下主なものを列挙しておく。


 1655年9月、慶源府(李氏朝鮮が咸鏡北道北端に設置した北侵拠点の一)哨官(下級軍官)蔡允立率いる朝鮮兵90人が材木を盗むべく潜に満州へ越境して木を切っていたところ満人2人と遭遇、朝鮮兵が2人を殺害してその連れていた牛を盗んだため、清の使者呉拝が朝鮮に犯人の処罰を要求、朝鮮はこれに従い蔡允立を処刑した。

 1690年9月、咸鏡道民十余人が満州に侵入し、満人を射殺してその採取した人参を奪った。

 1704年2月、慶源阿山堡の民金有一等が満州に侵入し、満人3人を殺害してその財貨を強奪した。

 1710年11月、渭原(平安北道)の民李万成、李万枝、李俊元、李先義、李俊建等が夜陰に乗じて満州に侵入し、採参の幕中に入り、満人5人を撲殺して人参を強奪した。満人1人が脱出に成功し、仲間20人とともに渭原に至り、「大国人5名本部民のために殺さる。」と唱言し、巡邏将高汝岡を捕えて犯人の引渡しを要求した。これに対し、渭原郡守李後悦がこれら満人たちに賄賂を贈ったため、満人たちは引揚げている。


 1712年、度重なる朝鮮賊の満州への侵入に対処するため、清は李氏朝鮮軍官李義復、趙台相等立会の下、清と朝鮮との境界鴨緑江、図們江の上流の境界を明確にすることを目的として江源を調査し、5月15日、長白山に定界碑を設置し、更に1714年には琿春(図們江北岸)に協領(吉林将軍(吉林省軍管区司令官、武従一品)隷下の管区)を設置して、この地域の管理を強化している。



歴史ランキング

| 歴代朝鮮対外侵略史 | 01時04分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT