PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

菅氏「出産のハードル下げる取り組み重要」 ⇐ 無駄だよ!

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200909/k10012608561000.html
自民党総裁選挙の演説会で少子化対策の一環として不妊治療への公的医療保険の適用に言及したことについて、菅官房長官は午前の記者会見で「出産にあたってのハードルをなるべく下げていく取り組みが極めて重要だ」という認識を示しました。

菅官房長官は8日、自民党総裁選挙の立会演説会で、少子化対策の一環として、不妊治療に公的医療保険を適用し、経済的な負担軽減を図っていく考えを示しました。

(ここまで)


出産そのものよりも、育児・教育にカネがかかることと、そもそもそんなに子供を産みたくないという人も増えているから、少子化対策にはならないと思うよ。


本当に少子化対策したいなら移民政策の推進が一番だし、且つ今すぐに実施する必要がある。


今ならまだ日本は途上国の人々より収入面で優位に立っているけど、後10年もすれば途上国の人々の平均収入とそれほど変わらなくなるかもしれないよ。


そうなったら、日本が国策としていくら移民を推進しようが、余程の好条件を提示しない限り誰も来ないよ。


それどころか、その頃には日本人が国外に労働者として出て行くようになっているんじゃないかな。





歴史ランキング
スポンサーサイト



| 未分類 | 20時59分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT