PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

LA朝鮮人団体が「アジア人ヘイト犯罪根絶」を求める広告キャンペーン

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0417/10295900.html
米国の多国籍テクノロジー企業“アマゾン”が設立した映画製作・配給会社“アマゾン・スタジオ”は、米ロスアンゼルス(LA)の韓人団体と共に、「アジア人ヘイト犯罪根絶」を求める屋外広告を設置した。

(中略)

屋外広告版には、ヘイト犯罪の加害者のターゲットとなっている白髪のアジア系のおばあさんが「ヘイトはウイルスだ」というマスクをつけている絵が描かれている。

(ここまで)


この記事に「ヘイトの巣窟が何言ってるんだ!」というようなコメントが多数付いていたけど、朝鮮人も日本人も一緒だから。


むしろ、この広告に対して、中国・朝鮮・日本に代表される東北アジア系以外の人たちはどう思うんだろうね?


「アジア人ヘイト」と言ったところで、その標的は東北アジア系なんだから、「俺たちは関係ねえよ」なんじゃないかな。


ちなみに、日本人の中でも、アイヌ、沖縄はもちろん、本土でも縄文系なら、かなりの確率でヒスパニックとかマレー系に間違えられるから、扁平で一重瞼の弥生系の人たちとは一線を画して距離を置くようにした方が安全かもしれないよ。


imagetop.jpg



歴史ランキング
スポンサーサイト



| 欧米 | 20時43分 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

弥生キモい

| | 2021/04/19 23:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT