PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

米SECが「ビットコイン先物ETF」を初承認 ← 通貨ETFの二の舞になりそうな、、

https://news.yahoo.co.jp/articles/6868cb53aa8bfdf5271223b87677ac67f3584680
米国証券取引委員会(SEC)が、ビットコイン先物ETF(上場投資信託)の取り扱いを承認したことが10月15日に分かった。

承認されたビットコイン先物ETFは、ProShares(プロシェアーズ)の「ProShares Bitcoin Strategy ETF」だ。このETFはビットコインの現物価格に直接連動するものではなく、先物契約の価格に連動するもの。またこのNFTは、JPMorganが保管者(カストディアン)と管理者(アドミニストレイター)の役割を担う。

「ProShares Bitcoin Strategy ETF」は18日にティッカーシンボル「$BITO」で、ニューヨーク証券取引所のArca(NYSE Arca)で取り扱い開始される予定とのことだ。

(ここまで)


先物ETFは現物ETFとは別物。


金ETF(1540)やプラチナETF(1541)は現物ETFなので、ほぼ現物価格に連動していますが、先物にはレバレッジが掛かっており、且つロールオーバー(次限月以降の限月への乗り換え)を繰り返すとどんどん減額する可能性がありますから、長期保有には向きません。


このことを知らずに長期保有前提で投資すると、大損することになりますから、注意が必要です。





歴史ランキング

| 市況 | 22時31分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT